社会保険関係】|社会保険加入算定基礎届・提示決定月額変更届・随時改定
労働保険関係】|労働保険加入労働保険料の申告・年度更新
【労務管理関係】|労務リスク人を雇ったときにやること就業規則作成・変更

雇用サポート(初めて人を雇ったときにやること

人を雇用するとき、法律で「やらなければいけないこと」が色々定められていますが、初めて人を雇用するときは分からないことばかりだと思います。社会保険労務士という立場から、アドバイス・代行をさせて頂きます。

・雇用契約書・労働条件通知書の作成
・法定3帳簿の整備など

賃金・残業代の未払い、解雇等の労働相談

賃金・残業代未払い、解雇等に係るいわゆる「個別労働紛争」についての労働相談に応じさせて頂きます。これらの労働相談には労働法の専門知識が不可欠です。是非、労働基準法などの労働法が試験科目になっている社会保険労務士をご活用ください。

・賃金・残業代の未払い、解雇等の労働相談
・手続きのサポート
・あっせん代理

就業規則作成・変更

労使トラブルを未然に防ぐためにも、従業員の勤労意欲を高めるためにも就業規則の作成は大変重要です。当事務所では裁判例に基づいて、会社をリスクから守る就業規則をご提案いたします。また、法令を遵守して協定類を作成致します。

・就業規則の作成
・給与規程・個人情報保護規程など諸規程の作成
・時間外労働協定届(36協定)など各種協定書作成

社会保険手続き労働保険手続き

会社が行政機関等(年金事務所、健康保険組合、労働基準監督署、ハローワーク、労働保険事務組合、厚生年金基金等)に提出する社会保険・労働保険に関する書類は50種類以上にも及びます。数が多く手続き忘れに気を付けなければなりませんし、給付金については申請しなければなりません。当事務所では迅速かつ適切に手続業務を代行致します。

・社会保険・労働保険への加入手続き
・従業員の入退社に伴う手続き
・各種給付金の申請手続き(休業補償給付・傷病手当金など)
・労働保険の年度更新(毎年6月)
・算定基礎届の提出(毎年7月)
・月額変更届の提出
・賞与支払届作成
・事業主、役員等の労災特別加入手続き(労働保険事務組合への加入手続き)
・健康保険組合への加入手続き 等

給与計算

給与計算は、色々な手続きの基礎となる非常に大切なもので、社会保険労務士の専門分野である労働基準法・社会保険・労働保険などの専門知識を必要とします。また、給与計算をおこなうためには従業員の個人情報を取り扱う必要がありますが、その情報が従業員に流れ出てしまうと、従業員の士気にも影響を与えます。給与計算をアウトソーシングして頂ければ、適正に給与計算をおこなえるばかりでなく、従業員の個人情報の流出の防止や万が一流出した場合にはどこから流出したか調査しやすくなります。

・給与計算
・賞与計算

お問い合せ先

社会保険労務士田中邦明事務所
(メール受付:24時間OK、電話受付:10:00〜18:00)
TEL:03-6310-0540
Mail:問い合わせフォーム

東京都社会保険労務士会HP」をご利用して頂き、所長 田中邦明が資格を有していることをご確認ください。